ぴいぷる

【土屋太鳳】『まれ』から『下町ロケット』へ ただいま全力疾走中! (1/3ページ)

2015.12.10


土屋太鳳【拡大】

 今年はNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインを演じ切り、現在は日曜劇場「下町ロケット」(TBS系)で主役の阿部寛扮する佃航平の娘・利菜役に奮闘中。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 「女優の仕事を続けさせていただくというのは夢だったのですが、叶ってみると、そこには現実の難しさがありました。やればやるほど、お芝居が難しく感じてきています。でも、『まれ』の仕事でもたくさんの方々に愛情をいただいたので、それを今度は自分がお返ししたいです」

 12日からは、主演映画「orange−オレンジ−」(橋本光二郎監督)が公開される。原作は高野苺さんによる同名の人気漫画。周りに気を使いすぎてしまう奥手の女子高生・高宮菜穂に、10年後の自分から手紙が届く。そこには、大切な人の未来がないことが書かれていた。26歳の自分と同じ後悔を繰り返さないために、クラスメートと協力し合い、未来を変えるために奮闘する…。「まれ」で夫婦役だった山崎賢人と再共演を果たした。

 「前回の撮影で信頼関係ができた上で、今回の作品に挑めたのでよかったです。この映画は、恋愛だけではなく、友情が強く描かれているので、老若男女の方に共感していただけると思います。キラキラした高校生活と切ない部分の陰と陽の両方が描かれているところも見どころです」

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。