ぴいぷる

【高橋みなみ】なぜか政治家転身説が出たこともあるけど… たかみなが卒業する理由 (1/3ページ)

2016.03.10

高橋みなみ
高橋みなみ【拡大】

  • <p>高橋みなみ</p>
  • <p>高橋みなみ</p>

 4月8日、25歳の誕生日に東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を迎える。2005年12月の劇場オープン以来、約10年。最初期メンバーとして、近年は初代総監督としてグループを率いるリーダーを務めてきた。

 「本当は約400人いるメンバー一人一人のことなんか知ったこっちゃない。私は私、住む場所も違えば全員をまとめるなんて無理。みんなを鼓舞しても、個人レベルまでは面倒みきれない。そこは自己管理だよ、と」

 突き放すような言葉だが、各々がプロとして自立できるようにとの思いが根底にある。キャプテン魂のようなイメージを持たれるが、昔は寡黙な少女だった。

 「病弱で暗くて、いじめられていた。それが小学4年生のとき突然、人が変わったように元気になった。いい先生と出会えたんです」

 サッカー好きでイタリア代表の青いジャージーを着て髪形はリーゼント。車はシャコタン。そんな教師が赴任した。

 「すごく自由で、お父さん的な存在。休み時間には一緒にサッカーするし、女子も呼び捨てにするぐらい親しかった」

 歌が好きになったのも、同じころだ。

 「母親が芸能や音楽が好きで、お気に入りの曲を集めたカセットを聴かされました。友達と初めて行ったカラオケで、母が好んだ中森明菜さんの『DESIRE』を歌ったら、いいじゃんって言われて、歌が大好きになって。明菜さんは今でも好き。一度でいいからお会いしたい」

 母の意向で、数々のオーディションを受けるも落選続き。AKBを受けたときは中学2年生で、高校受験を前にした最後の挑戦だった。

 「合格して嬉しかったけど、不安もあった。他のメンバーも同じで、当時は誰一人としてアイドルになりたくて入った子はいなかったんです。AKBが自分の目標に行き着くステップになるのかどうか、見えなかった」

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。