ぴいぷる

【山崎夕貴】結婚? もうアラサーですし考えますよ。でも… (3/3ページ)

2016.08.10

山崎夕貴アナ
山崎夕貴アナ【拡大】

  • <p>山崎夕貴アナ</p>

 仕事は充実。プライベートは…。

 「結婚? もうアラサーですし、考えますよ。でも、現実は大変そう。『ノンストップ!』では結婚してよかったという話題をやらない。旦那にムカつくとか、愚痴ばかり取り上げるので、他の出演者から『ノンストップやってると結婚したくなくなるでしょ』って」

 あこがれては、いる。

 「プロ野球の選手と結婚する人もいますけど、私は絶対無理。栄養の資格を取ってご飯毎日つくって、旦那に合わせて、旦那最優先で生きる−なんて尊敬します。私は、普通の会社員で、穏やかな優しい人で、私のことを支えてくれる人がいい。超自分本位ですが」

 理想の結婚を語りながら、「こんなこと言ったらサラリーマンの人にドン引きされますよね」と屈託なく笑う。

 「旅行が趣味で、週末だけで沖縄や台湾にも行っちゃいます。結婚して子供が生まれたら、『旦那にも気を使うし、なかなか行けなくなる』と先輩たちから聞くので、いまのうち楽しもうと」

 自分も相手も緊張させない持ち味が、きょうも番組に生きている。 (ペン・志和浩司 カメラ・戸加里真司)

 ■やまさき・ゆき フジテレビアナウンサー。1987年8月4日生まれ、29歳。岡山県倉敷市出身。岡山大学経済学部卒業後、2010年入社。同年「FNSの日26時間テレビ2010」で新人アナとしてグランドフィナーレで提供読みを担当。その後、新人ながらMCを務め、自らの愛称が番組名となった「ヤマサキパン」をはじめ、「笑っていいとも!」のテレフォンアナウンサーなどバラエティー番組に起用される。

 現在は「めざましテレビ」(月・火)、「ノンストップ!」(月〜金)、「ワイドナショー」(日)と3本のレギュラーを持つ看板アナのひとり。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。