ぴいぷる

【滝藤賢一】どんな役も演じ切る、七変化の演技派 (1/3ページ)

2016.09.29

滝藤賢一
滝藤賢一【拡大】

  • <p>滝藤賢一</p>
  • <p>滝藤賢一</p>
  • <p>滝藤賢一</p>

 あるときは中国人の王さん、またあるときは人気漫画家…どんな役も演じ切る、七変化の演技派だ。

 「俳優をやっていて、一番楽しい時は、本をもらって、この役なんだと思いながら読むときです。そこから先は『さて、この役をどう生きようか』という苦しみの始まりですね」

 続けて、「俳優を面白いと思ってやってはいない」と言い切った。それでも辞めないのには理由がある。

 「苦しんではいるのだけど、夢中になれるんです。それまでは色々なことに夢中になれずに中途半端に終わっていたのに、演じることだけは違ったんですよね」

 10月1日公開の映画「SCOOP!(スクープ)」(大根仁監督)では、写真週刊誌の副編集長を演じている。

 「撮影前の準備として、知り合いの編集者に、いろいろと取材しました。副編集長の立ち位置やどんな指示をするのか、校了日はどんな喧騒になるのかなどを聞きました」

 映画は、数々の伝説的スクープをモノにしてきたカメラマン(福山雅治)が主人公。今では芸能スキャンダル専門の中年パパラッチに転身していた。ひょんなことから写真週刊誌の新人記者(二階堂ふみ)とコンビを組むことになり、まさかの大活躍で再び独占スクープを連発。そこに、日本中が注目する事件が発生する…。

 「編集者のみんなが一致団結して雑誌を作っていくところなど、エンターテインメントとして楽しめる、スカッとする作品です」

 福山と共演して、「緊張した」という。

 「福山さんは人間の厚みがあり、魅力にあふれていました。日本を代表するスーパースターだなと思いましたね」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。