zakzak

記事詳細

ホットパンツとニーハイブーツが相性抜群! 「東京オートサロン2017」レースクイーンファッションチェック (1/2ページ)

 1月13~15日に幕張メッセで開催された東京オートサロン2017。様々なカスタムカーとともに見逃せなかったのは百花繚乱のコンパニオンやレースクイーン。

 そのコンパニオンやレースクイーンの衣装の見どころを、東京オートサロンでのコンパニオン経験もあり、自費製作写真集を累計20万部も発行したというギネス級?の記録を持つ元フリーモデルの松永さちえさんに、今年もバッチリ解説していただきましょう!

 まずは東京オートサロン2017でSUPER GT参戦発表を行ったSUBARU。併せてSUBARUのSUPER GTレースクイーンユニットBREEZEも発表。そのBREEZEはオートサロンでは毎回、SUPER GTのレースクイーン衣装をカラーチェンジして参加します。BREEZEを代表して霧島聖子ちゃんをファッションチェック。さて、さちえさんのコメントは?

 「この衣装オートサロンのために特注した特別衣装だそうで、レースとは一味違ったデザインになっているそうです。ありそうでなかなか見られない全身エナメルのコーディネイト。テカリ素材のホットパンツとニーハイブーツの相性は抜群です。ハードと綺麗が同居している、男性のみならず女性にも好まれるデザインだと思います。」

 「控えめに揺れるスバルロゴのチャームが非常に目を引きます。これぞワンポイントの見本とも言うべきさり気なさで、存在感があるのに全体から浮くことがなく完全に調和してます。これぞ見習いたいオシャレテクではないでしょうか」

clicccar クリッカー
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

アクセスランキング