ZAKZAK for mobile

ついにプリウスが首位転落! 2016年11月の登録車新車販売トップは日産ノート

記事詳細

ついにプリウスが首位転落! 2016年11月の登録車新車販売トップは日産ノート

配信元:clicccar

 一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(自販連)より、2016年11月の登録車(軽自動車と海外ブランドを除く)の車名別の販売ランキングが発表されました。

<< 下に続く >>

 前月、プリウス、アクア、セレナという新しいトップ3の顔ぶれになった登録車セールスランキングですが、ついにプリウスがトップの座から陥落です。

 ●2016年11月 登録車販売ランキングトップ10(自販連調べ)

 1位 日産 ノート 15,784台
 2位 トヨタ プリウス 13,333台
 3位 トヨタ アクア 12,409台
 4位 トヨタ シエンタ 11,608台
 5位 ホンダ フリード 10,445台
 6位 トヨタ ヴォクシー 8,878台
 7位 日産 セレナ 7,293台
 8位 トヨタ カローラ 6,546台
 9位 ホンダ フィット 6,333台
 10位 トヨタ ノア 5,750台

 日産が新しい電気自動車としてアピールするシリーズハイブリッド「e-POWER」を搭載したことで向上した商品性が評価されて、ノートがトップを獲得したと考えられます。

 一方、前月に3位となった自動運転技術「プロパイロット」を搭載するセレナは新車効果が落ち着いたのか、3列シートのライバルに押しのけられるように7位にダウン。

 はたして、ノートのトップが新車効果の瞬間風速なのか、新しいトップランナーの登場なのか、気になるところといえそうです。(山本晋也)

 画像付き元記事はこちら:プリウスが首位転落! 2016年11月の登録車新車販売のトップは日産ノート(http://clicccar.com/2016/12/06/423775/)

このニュースのフォト

  • 2016年11月の登録車新車販売のトップは日産ノート
  • 2016年11月の登録車新車販売のトップは日産ノート
  • 2016年11月の登録車新車販売のトップは日産ノート
  • 2016年11月の登録車新車販売のトップは日産ノート

ランキング