zakzak

記事詳細

“小出恵介の淫行”最悪のタイミング…狩野英孝、遠のくテレビ復帰 ハニートラップドッキリ企画もボツ (1/2ページ)

 17歳の少女との飲酒と淫行で無期限の活動休止となった俳優、小出恵介(33)。出演ドラマや映画の放送中止が発表されるなど大きな波紋を広げているが、その影響は意外なところにも及んでいるという。

 写真週刊誌「フライデー」に17歳の女子高生との淫行疑惑が報じられたことで、所属事務所のアミューズが無期限の活動休止を発表。このため、小出が出演する森永乳業のCMは早々に放送中止。今月10日からNHKで放送予定だった主演ドラマ「神様からひと言」も全編お蔵入りになるなど、大きな波紋を広げており、損害額も億単位になるともいわれる。

 そんな中、今回の騒動があのお笑い芸人のテレビ復帰にも大きな影響を与えそうだという。

 「先日、復帰を発表したばかりの狩野英孝ですよ。あまりのタイミングの悪さに本人や所属事務所も頭を抱えています」とは別の芸能プロダクションのマネジャー。

 狩野といえば、1月に同誌が当時17歳の女子高生との交際疑惑を報じたことを受けて謝罪会見を開き、芸能活動の自粛を発表。今月1日に所属事務所より謹慎解除を発表され、舞台での復帰を果たしたばかりだ。

 「視聴者からのクレームにテレビ局やスポンサー企業がデリケートになっているこの御時世。ただでさえ、復帰に関しては慎重を期さなければならないのにタイミング的には最悪。テレビ復帰となれば、今回の小出さんの件により、当然狩野さんも悪い意味で注目されるでしょうしね」(同マネジャー)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング