zakzak

記事詳細

AKB小栗&久保“さとゆい”コンビが前田&大島超えを宣言「いつか超えたい」 (2/2ページ)

谷口「メンバーの平均年齢は16.1歳で、私は2番目に年上で、焦りと驚きがあります(笑)。年上なので、みんなを引っ張れるように、年下のサポートもできるように、この公演をこれからの未来につなげていけるようにしたいです」

小栗「公演では初センターで、どういう風に表現するか悩んだんですけど、思いっきり頑張りたいです」

久保「Wセンターで東京オリンピックまでにAKB48の顔になれるように頑張ります」

村山「この公演は多くの方に知ってもらえるチャンスで、忘れかけていた初心を思い出させてくれる公演です」

山内「16期生から入れてうれしいです。私は人見知りが激しいので、先輩方ともっともっと仲良くなって公演を盛り上げたいです」

<村山さんに、キャプテンの感想は?>

村山「初めてキャプテンと言われたんですけど、みんなが助けてくれるので、『みんなで1つの公演を作ろう!』って感じです」

<小栗さんに、ソロで宮脇咲良さんのオリジナル曲「彼女」を歌った感想は?>

小栗「ずっとやりたかった曲なので、うれしいです。宮脇さんとは違った輝きを見せていけたらいいなと思います」

<あおきーに、小栗さんと久保さんをWセンターに起用した理由は?>

あおきー「“さとゆい”で次世代の前田敦子さん、大島優子さんになってほしいです」

<とのことですが、前田さん、大島さんになれそうですか?>

小栗「もっと成長して、実力をつけて、いつか前田さん、大島さんを超えられるメンバーになりたいです!」

●出演メンバー

谷口めぐ、樋渡結依、市川愛美、湯本亜美、後藤萌咲、達家真姫宝、福岡聖菜、村山彩希、小栗有以、長久玲奈、久保怜音、西川怜、千葉恵里、田口愛佳、武藤小麟、山内瑞葵

●セットリスト

-Overture-

1.チャンスの順番(全員)

2.チャイムはLOVE SONG(全員)

3.RUN RUN RUN(全員)

4.LOVE修行(全員)

5.ウィンブルドンへ連れて行って(久保、田口、山内)

6.制服ビキニ(福岡、谷口、達家)

7.汚れている真実(市川、後藤、湯本、武藤小、西川)

8.彼女(小栗)

9.明日のためにキスを(村山、樋渡、長、千葉)

10.LOVE TRIP(全員)

11.夢へのルート(全員)

12.大人への道(全員)

~アンコール~

13.摩天楼の距離(全員)

14.Innocence(全員)

15.星空を君に(全員)

16.永遠より続くように(全員)

(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング