zakzak

記事詳細

戸田が明かす“コード・ブルー会” 山下は聞き役、盛り上げ役は…

 13日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に女優の戸田恵梨香(29)が出演。放送中のドラマ「コード・ブルー」(同局)に出演する俳優陣との交流について語った。

 プライベーとでも仲が良いことで知られる「コード・ブルー」メンバー。戸田は先日も新垣結衣(29)、比嘉愛未(31)と3人で女子会を開き、ドラマや恋愛の話で盛り上がったという。「比嘉愛未さんが一番年上だから、もし結婚するなら年齢的にはまず比嘉ちゃんからいってねって」などと、その内容を明かした。

 「(戸田は)みんなに何て呼ばれてるの?」(松岡昌宏、40)と聞かれると、「がっちゃん(新垣)からはトッティー」と回答した。

 みんなで集まる食事会にはTOKIOの後輩である山下智久(32)も参加するといい、国分太一(43)が「山下は盛り上げるんですか?そういうとき」と尋ねると、戸田は「盛り上げるとうよりも…、見ている(笑)」と半笑い。松岡は「あいつちょっとそういうとこムッツリだからね」と納得していた。

 戸田いわく「コード・ブルー会」のムードメーカーは比嘉。「天然でみんなを楽しませてくれる人。カラオケだと、沖縄の曲じゃなくても『イーヤーサーサー』って言ってる(笑)」と、楽しげな様子を伝えた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

アクセスランキング