zakzak

記事詳細

ごついキューバの俳優に混じるオダギリが25歳に見えてしまう「エルネスト」

 キューバ革命の英雄でボリビア軍事政権とも戦ったエルネスト・チェ・ゲバラの同志だった日系二世、フレディ前村の実話を描く。日本・キューバ合作で阪本順治監督がキューバ・ロケを敢行し、これまでにないゲバラ像が新鮮だった。上映時間124分。6日公開。

 鹿児島県出身の父とボリビア人の母のもと、フレディ前村(オダギリジョー)は1941年にボリビアで生まれた。20歳でキューバに留学して医学の勉強をしながら、キューバ危機が勃発すると戦闘訓練に参加。彼は学校に来た憧れのゲバラ(ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ)に会う。祖国ボリビアで軍事クーデターが起こると、フレディはゲバラの部隊に合流…。

 【ホンネ】フレディ前村という日系二世を初めて知った。ごついキューバの俳優に混じると、華奢なオダギリは25歳に見える。来日したゲバラが広島の平和記念公園を訪れるところから始まるのがよかった。(映画評論家・おかむら良)★★★★

 ★5つで満点 ☆は半分

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング