zakzak

記事詳細

「ロジャー・ムーア+広川太一郎」ボンドに期待! 「007/美しき獲物たち」

★「007/美しき獲物たち」<6月22日(土)午後9時BS-TBS>

 映画にはたくさんのヒーローが出てきます。人気キャラクターの投票をやったら誰が1位になるんでしょうね?

 おそらく、邦画部門なら「男はつらいよ」の“寅さん”でしょう。まあ、寅さん=ヒーローというのはちょっと違和感はありますけど。でも間違いなく、何人もの男性が寅さんみたいな生きざまに憧れているはず。

 洋画部門のヒーローは? 同じシリーズもので考えれば「007」の“ジェームズ・ボンド”ではないかと思うのです。男が憧れる男です。

 私が大好きな佐野元春さんの曲「ハッピーマン」の中に“タフでクールでそしてヒューマン・タッチ”という一節があります。私の中ではまさにボンドこそがそのような人間なのです。

 BS-TBSでは「007」の特集が組まれております。22日午後9時から放送されるのが、シリーズ第14弾「007/美しき獲物たち」です。

 イギリスが開発した最新型軍事防衛システム用マイクロチップがKGBに流出。ボンドは、その裏にマイクロチップの市場独占を狙うゾリンの計画が隠されていたことを知る。しかし、既にゾリンによってシリコンバレーを水没させる恐るべき企みが進行していた…。

 本作でボンドを演じるのはロジャー・ムーア。原作者のイアン・フレミングにとっては一番理想に近いボンド役であったということは映画ファンの間では有名です。悪役ゾリンを演じるのはクリストファー・ウォーケン。大好きな役者です。

 そして、個人的に楽しみなのは、この放送が吹き替えだということです。ジェームズ・ボンドには広川太一郎! おふざけなイメージの強い広川太一郎が演じる色男というのがたまりません。

 そうだ! ロジャー・ムーアは無理でも、広川太一郎なら近づけそう?(立川志らべ)

関連ニュース

アクセスランキング