zakzak

記事詳細

“不倫疑惑”発覚の堀尾正明アナ、涙目で謝罪も… 過去には“ブーメラン”発言も

 NHK出身の堀尾正明アナウンサー(64)に、50代美魔女モデルとの不倫疑惑が勃発。堀尾アナは自身がコメンテーターを務める情報番組「ビビット」(TBS系)で涙目で謝罪した。

 「週刊新潮」によると、お相手は小学生の息子ふたりを育てるシングルマザー。株式トレーダーだった夫と2年前に死別しているという。堀尾アナは、女性の家族の悩み相談にのっており、都内にあるその女性の大豪邸に6月に入ってから4度も宿泊したというのである。

 「堀尾アナは、「許容範囲を超えた行動をした」と謝罪。子供達とも仲が良く、女性に対して恋愛感情は全くないことも強調していましたが、さすがに何度も泊まっているのはまずい。コメンテーターとしては致命的でしょう。

 特に「ビビット」では、過去に不倫騒動を扱うことが多く、今井絵理子議員の不倫騒動の際には、「周りから確実にこれ怪しいなと思われる」などとコメントしていましたから、ブーメランですよ」(ワイドショースタッフ)

 また今回、堀尾アナが妻と別居していたことも明らかになったが、その別居中の妻も「優しさの度が過ぎてしまったのかもしれません」などと異例のコメント。

 「2~3カ月に1度くらいしか会わない奥さんがわざわざコメントを出したことにも違和感がありましたね。逆に、奥さんが夫をかばうコメントしたことで、乙武洋匡さんの不倫騒動を彷彿させるという声も。乙武さんは結局、その直後に離婚しています」(前出。ワイドショースタッフ)

 番組降板は避けられないか-。(zakzak編集部)

関連ニュース

アクセスランキング