ZAKZAK for mobile

【白川みきの究極美肌術】“吉本の美容番長”シルクも実践 「舌回し」エクササイズ

記事詳細

【白川みきの究極美肌術】“吉本の美容番長”シルクも実践 「舌回し」エクササイズ

 初対面で「この人、きっと●歳くらいかな?」と推測するとき、どこを見て判断しているでしょうか。目元で判断しているのではと考えがちですが、じつは「若々しくみえる」「老けてみえる」の違いは、「顔下半分」で決まるそうです。とくに口元からあごにかけてのラインが重要だと言われています。あなたの顔下半分は大丈夫ですか? まずは、自分の顔をチェックしてみましょう。

・口角が上がっているか、下がっているか

・ほうれい線が深いか、浅いか

・あごのラインがスッキリしているか、あいまいか

 どうでしょうか? たしかに顔下半分がたるんでいると、いっきに老けてみえる気がしますよね。わたしは見た目年齢が実年齢よりも常に「マイナス6歳」でいられるように、普段からさまざまなケアをしています。そのなかで何年間も続けているのが、顔下半分のたるみ解消に抜群の効果がある「舌回し」エクササイズ。このメソッド、“吉本の美容番長”といわれるお笑い芸人のシルク姉さんが実践していることでも知られています。

 この舌回しエクササイズを行うと、口の周りの筋肉が鍛えられたり、血行が改善されるだけでなく、ほうれい線が目立たなくなったり、二重あごやたるみ、ゆがみが改善されたりという美容効果があります。また、舌を回すことで唾液がよく出るようになり、若返りに効く成分「パプチン」の分泌が増え、老化防止効果や美肌効果も望めるという優等生エクササイズなのです。

 舌回しエクササイズはとっても簡単! 場所を選ばず、いつでもどこでもできますので、ぜひチャレンジしてみてください。

ランキング