ZAKZAK for mobile

浅草で「和」饗宴、3月20日開催 「芸者遊び、落語、利き酒」豪華3本立て

記事詳細

浅草で「和」饗宴、3月20日開催 「芸者遊び、落語、利き酒」豪華3本立て

 江戸情緒と伝統を誇る東京の花柳界のひとつ、浅草花街。芸者衆と料亭の組合であり一般には入れない浅草見番(けんばん)で、大人のエンターテインメントを堪能できる「落語と日本酒で楽しむ花街・浅草」(協賛・麻原酒造)を3月20日に開催します。

<< 下に続く >>

 演目は、浅草芸者衆の聖子、とも香、よし涼(三味線)による華やかな踊りとたいこ持ちの芸者遊びはイメージ、「2015ミス日本酒」の小川佐智江さんと麻原酒造の副杜氏・齋藤明日香さんが日本酒の味わい方を紹介するトークショー、締めは古今亭菊之丞の落語です。会場内では日本酒の利き酒と特別販売会も行います。

 【開催日時】3月20日(月・祝)、1回目午後1時開演(開場は正午)、2回目午後4時30分開演(開場は同3時30分)※開場30分前から入場整理券をお配りします。利き酒をされる方は開演30分前までにお越しください

 【開催場所】浅草三業会館(東京都台東区浅草3の33の5、東京メトロ銀座線または都営地下鉄浅草線・浅草駅下車)

 【料金】全席自由で前売り税込み4500円、当日券同5000円。チケット申し込みはカンフェティ(フリーダイヤル0120・240・540、平日午前10時〜午後6時、http://confetti−web.com)またはファーストピック((電)044・833・7726)。※前売り券が完売の場合、当日券はございません

 【問い合わせ】夕刊フジ新規事業推進室((電)03・3270・4689、平日午前10時〜午後5時)

このニュースのフォト

  • 聖子
  • とも香
  • よし涼

ランキング