ZAKZAK for mobile

記事詳細

「ランチパスポート」アプリ、4月下旬から全面リニューアル

 バリューパスポートから配信中の「ランチパスポート」アプリが、4月下旬から全面リニューアルする。この春から新生活をスタートさせている人も、お小遣い生活で外食制限してきた人も、この機会に全国のランチをお得に楽しんでみてはいかがだろう。

<< 下に続く >>

 アプリの使い方は「ランチパスポート」アプリで(1)お店を探す(2)お店でアプリの画面を見せて注文する(3)アプリの画面上にスタンプを押す。

 これだけで、いつものランチが楽しくお得になる。アプリの情報閲覧料は無料。アプリ内で月額380円の支払い登録をすると掲載中のランチメニューが、最大1420円割引。2回以上使えば元を取ることができて、以降は使えば使うほどお得になる。

 4月下旬からの全面リニューアルでは、店舗選びに迷わない「店舗一覧」、行ったことのない場所でも見やすい「地図・ルート検索」機能、“いま”気になるお店をスクラップしておける「今日のmyリスト」、1回行って気に入ったお店・メニューを忘れないための「お気に入り」リストなど機能をパワーアップ。6月にはウェブ版もリリースする予定だ。

 iOSとAndroid、どちらも対応。利用料金はダウンロード・情報閲覧は無料で、アプリ内課金あり(月額380円 ※自動継続課金)。掲載店舗数は東京エリア1182、全国2298店舗(2017年4月1日現在)。アプリのダウンロードはAppStore、GooglePlayで「ランチパスポート」を検索。

ランキング