zakzak

記事詳細

【健康誌イチオシ特報】「あの匂いが?」玉ねぎの刺激臭で不眠を撃退 上手に安眠へ生かすコツ (2/2ページ)

 玉ねぎの硫化アリルで安眠効果を得る方法は、とても簡単です。少量の玉ねぎを刻んだり、薄切りにするなどして、枕もとに置くだけでよし。

 もっとも、多量の硫化アリルは目や鼻に強い刺激を及ぼしてしまいます。ほのかな匂いがふんわりと寝室に漂うくらいに調節するのが、玉ねぎの匂いを上手に安眠へ生かすコツです。

 玉ねぎの分量や、切った玉ねぎにハンカチなどをかぶせる、置く位置を離すといった工夫をしてみてください。(「はつらつ元気」編集部)

10月発売『はつらつ元気』の大特集は、『腎機能を自分で改善する』です。血糖値や血圧を下げながら、腎臓の働きを向上する「内臓ほぐし」を紹介しています。

 1回3分ででき、肝臓や脾臓(ひぞう)、すい臓の機能アップにも効果的です。このほか、『帯状疱疹(ほうしん)の後遺症を防ぐ』など、盛りだくさんな内容をお届けしています。

 【玉ねぎで安眠効果を得る法】
 (1)玉ねぎと小皿を用意する。
 (2)玉ねぎを薄くスライスするか、みじん切りにする。
 (3)小皿に切った玉ねぎをのせ、枕元に置く。
 ※犬や猫に玉ねぎは毒なので、取り扱いに注意

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング