zakzak

記事詳細

山口組総本部に組関係者の車次々… 山口組3団体が今年最後の「直系組長会合」情報、県警警戒

 兵庫県内で13日、指定暴力団山口組や神戸山口組、神戸山口組から離脱し4月に結成された新組織「任侠山口組」の3団体が、今年最後となる全国から直系組長らを集める会合をそれぞれ開くとの情報があり、兵庫県警が警戒に当たった。いずれも来年の組の方針を確認するなど結束を図る動きとみられ、県警は情報収集も進める。

 13日早朝、神戸市灘区の山口組総本部には組関係者が乗ったとみられる車が次々と到着。任侠山口組は、兵庫県尼崎市の暴力団事務所に組幹部とみられる男性らが集まった。

 神戸山口組を巡っては、兵庫県淡路市の本部事務所が10月に神戸地裁から使用禁止の仮処分決定を受けた。神戸市兵庫区にある傘下組織の拠点で開催するとみられ、県警の捜査員が周辺に配置された。

 警察庁は山口組と神戸山口組を「対立抗争状態」と認定。今年9月には神戸市長田区で、任侠山口組の関係者が射殺され、神戸山口組系の組員が殺人容疑などで指名手配された。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング