zakzak

記事詳細

関西生コントップ再逮捕 セメント出荷妨害の疑い

 運送業者のセメントの出荷業務を妨害するなどしたとして、大阪府警は21日、威力業務妨害の疑いで、「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)の執行委員長、武建一容疑者(76)=恐喝未遂罪で公判中=を再逮捕し、新たに同支部幹部ら3人を逮捕した。

 再逮捕容疑は2017年12月中旬、同支部の組合員らと共謀し、セメント販売会社が出荷業務をする大阪市港区のサービスステーションと同市西成区の生コンクリート製造販売会社で、出荷しようとする車の前に立ちふさがるなどして業務を妨害した疑い。

 事件では同支部の副執行委員長らが逮捕、起訴されている。府警は武容疑者が指示したとみている。

 関生支部をめぐっては、インターネットサイト「AERAdot.(アエラドット)」に8月末に掲載された、週刊朝日の「辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃」という記事(オンライン限定)が話題となった。

アクセスランキング