zakzak

記事詳細

野党また“連休”狙い? 辻元清美氏「政策議論をする前提にない」

 自民党の森山裕、立憲民主党の辻元清美両国対委員長は1月31日、国会内で会談し、厚生労働省の「毎月勤労統計」の不正調査問題をめぐり、衆院予算委員会の集中審議を開くことで合意した。こうしたなか、野党6党派は、今年度の第2次補正予算案や新年度予算案の審議入りを拒否する姿勢を見せている。また、「連休」狙いか。

 「国民に不安もあり、集中審議でしっかり議論し、真相を明らかにすることは立法府として大事だ」

 森山氏は、辻元氏との会談後、記者団にこう語った。時期などは未定だという。

 一方、立憲民主党や国民民主党、共産党など左派系の野党6党派が同日開いた国対委員長会談では、予算審議に入れる状況ではないという意見が相次いだという。

 辻元氏は終了後、「政策議論をする前提にない」と語った。

 左派系野党は昨年、「18連休」もの審議拒否(職場放棄)を続けたが、準備を始めたのか?

アクセスランキング