ZAKZAK for mobile

森友問題、塚本幼稚園元PTA会長激白 籠池氏見限ったワケ「子供ダシに、不正な金もうけ」

記事詳細

森友問題、塚本幼稚園元PTA会長激白 籠池氏見限ったワケ「子供ダシに、不正な金もうけ」

 学園では現在、幼稚園での常勤職員の配置や障害などで特別な支援を要する「要支援児」の受け入れ人数などに関して大阪府の補助金を多く受け取った疑いが浮上。府が3月31日に幼稚園を立ち入り調査している。

<< 下に続く >>

 図越氏が最も問題視しているのが、要支援児の受け入れに応じて府から園児1人当たり年間約78万円が支給される補助金の不正受給疑惑だ。学園側は2015年度に16人を受け入れたとして、約1250万円を受給している。

 図越氏の長女は日常生活に支障はない程度の弱視だが15、16の両年度に学園から診断書を提出するよう求められた。疑惑浮上後、図越氏が府に確認したところ、長女には特別な支援が必要ないにもかかわらず、学園は要支援児として申請、補助金を受給していたことが発覚した。

 16年度からは補助金の受給要件として診断書に加え、保護者の同意書の保管も必要になったが、図越氏は「同意書へのサインを求められなかった」と証言。府も31日の立ち入り調査で同意書を確認できず、16年度分の補助金不交付を決めた。

 補助金適正化法違反容疑などで籠池氏らを大阪地検に告発することも検討しているという図越氏は怒りを込めて語った。

 「他の保護者も軽い食物アレルギーなどで診断書を提出させられ、同意書にサインしていないケースが確認できただけで5件あった。学園と良好な関係を続け、国有地取得問題が出始めた当初も信じていたが、子供をダシに使って、不正な金もうけをするとは言語道断だ」

このニュースのフォト

  • 籠池氏の金もうけの手法に憤る図越氏
  • 籠池泰典氏

ランキング