ZAKZAK for mobile

安倍首相の「9条に自衛隊追記」産経・FNN、読売で賛成多数 世論調査

記事詳細

安倍首相の「9条に自衛隊追記」産経・FNN、読売で賛成多数 世論調査

 安倍晋三首相(自民党総裁)が、現行憲法9条の条文を維持したうえで「自衛隊の存在」を明記する改正を提案したことについて、報道各社の世論調査結果が出そろってきた。おおむね賛成意見が多かったが、社によって傾向は違うようだ。

<< 下に続く >>

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が13、14両日に実施した合同世論調査によると、55・4%が「賛成」で、「反対」(36%)を大きく上回った。憲法改正への賛否は「賛成」49・8%、「反対」44・0%。現行憲法が「時代に合っていると思わない」との回答も59・1%に達した。

 読売新聞の調査でも、「賛成」が「反対」を上回った。改正憲法の2020年施行を目指す安倍首相の方針については、「賛成」47%、「反対」38%だった。

 一方、護憲色が強い朝日新聞では、「必要ある」が41%、「必要はない」が44%と、拮抗(きっこう)していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by

ランキング