zakzak

記事詳細

日本ハム・清宮、球宴「プラスワン投票」で選出の可能性もベンチに居場所ない?

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)=早実高=のオールスター(13日=京セラドーム大阪、14日=熊本)へのサプライズ選出はあるのか。球団関係者はセ・パ両リーグでそれぞれ最後の1人を選ぶ「プラスワン投票」をあまり歓迎していないようだ。

 4日のイースタン・リーグロッテ戦(ロッテ浦和)では2打数ノーヒット3四球。5月28日の2軍落ち以降、22試合で11本塁打と実に2試合に1本のペースで一発を量産している。フレッシュ球宴(12日=弘前・はるか夢球場)に選出済みだが、3日から8日までファン投票が行われる「プラスワン投票」の結果が優先される。

 NPB(日本野球機構)関係者は「日本ハム・大田(泰示外野手)が最有力では」と予想する一方で「清宮の可能性も捨てきれない」。これに球団関係者は「勘弁してあげてよ。いま選ばれてもベンチに居場所がないでしょう。かといって辞退するわけにもいかないし」。

 2軍で圧倒的な存在感を発揮しているホープとはいえ、1軍では21試合の出場で打率・179、1本塁打、2打点。球宴の舞台にふさわしいとはいえない。「プラスワン投票」は8日に締め切られ10日に結果が発表されるが、まだ1軍の球宴出場は早いかも…。

関連ニュース

アクセスランキング