zakzak

記事詳細

ロッテは売却を強く否定 山室球団社長が明言

 衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長がプロ野球の球団運営に意欲を示したことを受け、ロッテの山室晋也球団社長は17日、球団売却の可能性を問われ「ロッテが手放すことは、あり得ない。ロッテホールディングスとしての総意」と強く否定。交渉のテーブルにも着かないとした。

 スタートトゥデイは2016年にロッテの本拠地の命名権を取得し、愛称を「ZOZOマリンスタジアム」としている。山室球団社長は「命名権は千葉市が募集したもの。ネーミングライツのことを通じて野球に魅力を感じられたのだと思う。今後も一緒にやっていきたい大事なパートナー。(買収が)あるとしてもロッテではない」と述べた。

アクセスランキング