記事詳細

強さ際立つ中高一貫校 難関・法学部に強い学校ランク (1/2ページ)

 理系で最難関学部は医学部だが、文系は多くの大学で法学部が最難関学部だろう。難関・法学部に強い学校はどこか。今週は東大、京大、早稲田大、慶應義塾大の法学部(東大は文I)の一般入試(東大は推薦、京大は特色入試含む)合格者数合計の学校ランクを紹介したい。

 首位は開成だった。内訳は東大29人、京大2人、早大22人、慶大6人。東大と早大の法学部合格者数は全国トップ。

 2位~4位の4校は、日比谷を除いた3校は中高一貫校で、強さが際立っている。ベスト10では、男子校が5校を占め、女子校も2位の桜蔭、10位の女子学院と2校入った。

 中学受験情報誌『進学レーダー』の井上修編集長は「法学部に進学といっても、女子は法曹の道をあまり考えていません。日能研の生徒に将来、何になりたいかのアンケートを取って、14位まで調べましたが、男子は1位がスポーツ選手で、弁護士は8位に出てきます。一方、女子は1位は医師ですが、弁護士はランク外。女子は法曹界の人が世の中を動かしていることはわかっているのでしょうが、将来、何になるかは入学後、決めようということ。最初から法曹界に進みたいとは思っていないのでしょう」という。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう