記事詳細

【大学で学ぼう】「紙」で遊ぼう!ペーパークラフト技法で製作する立体イラスト 玉川大学

★玉川大学

 玉川大学の春のおすすめ講座は、「ペーパークラフトアートを楽しむ」(全6回・2万円)。紙を使い、ペーパークラフト技法で製作する「描く」という平面表現と、「作る」という立体表現の両方を併せ持つ、レリーフ形状の立体イラスト。人物・建造物など、さまざまなモチーフで描いた原画をもとに製作する。

 「折紙を楽しむ(全4回・9000円)。正方形の紙を折るだけで植物や動物などを表現できる折り紙。基礎からはじめ、ひと工夫して身近なものを製作する。折り図の読み方やきれいに折るコツなどのポイントのほか、生きものや自然の話を織りまぜ、折り紙を楽しむ。

 「成人救急法【ベーシックプラス・コース】」(全1回・1万6000円)。成人のCPR(心肺蘇生法)、AED、基本的なファーストエイド(応急処置)緊急スキルを習得するプログラム。救急活動での心理的な解決法をしっかり学び、“ココロ”と“技術”が同時に身につく。コース修了後にはMFAジャパン発行の国際的な修了(認定)カードが授与される。

 「玉川アドベンチャープログラム」(全1回・6000円)。同大学内にあるユニークなアクティビティを通じて、コミュニケーションやウェルネス(健康な状態)について、楽しく体を動かしながら考える講座。

 ■玉川大学継続学習センター 東京都町田市玉川学園6の1の1 (電)042・739・8895。問い合わせ時間は月~土9~17時。※申し込みはウェブサイトおよび電話。入会金なし。先着順で受け付け、定員になり次第、締め切り。キャンセル待ち可。申し込み締め切り、開催場所などの詳細はウェブサイトを参照。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう