記事詳細

【大学で学ぼう】月の地下空洞やUZUME計画を探る 桜美林大学 (1/2ページ)

★桜美林大学

 桜美林大学では「市民講座」として、6月に8講座を開講する。会場となる東京都町田市の町田キャンパスの荊冠堂(けいかんどう)チャペルでは、「アフタヌーンコンサート」(無料)も行う。

 6月8日の午前は、「新たな月探査時代の幕開け~SELENE(かぐや)からUZUMEへ~」。同大の近隣にあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)の助教授を講師に迎え、月の地下空洞やUZUME計画とはどのようなものなのかを説明する。

 15日の午前は、「紛争は何故起こるのか?~『宗教戦争』の実在を問う~」。紛争の“本当の原因”、目からウロコの世界常識を、写真を多数紹介しながら解説する。

 29日の午前は、「カラダほぐしと身体表現」。ダンスのアラカルトと豆知識、身体のメンテナンスをテーマに、身体ほぐしのポイントを伝授する。さらに、実際にダンスを行いほぐれた心と身体で、動きの組み合わせを体験する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう