記事詳細

神戸山口組組長を再逮捕、乱闘騒ぎに関与 会津小鉄会会長も

 京都市に本拠を置く指定暴力団会津小鉄会の本部事務所で1月に起きた乱闘騒ぎに関与したとして、京都府警は16日、暴力行為法違反と傷害の疑いで指定暴力団神戸山口組組長、井上邦雄容疑者(68)=兵庫県警が詐欺容疑で逮捕=を再逮捕した。府警は同日までに、会津小鉄会の会長、馬場美次容疑者(76)や神戸山口組系組員ら計5人も同容疑で逮捕した。

 井上容疑者は1月11日、神戸山口組系組員らに対し、京都市下京区の会津小鉄会本部事務所で同会組員らに暴行するよう指示した疑いがある。

 会津小鉄会では、引退表明した馬場容疑者の後継人事を巡り、指定暴力団山口組と神戸山口組にそれぞれ近いグループが内部対立していた。府警は井上、馬場両容疑者が連絡を取り合い、他にも複数の組員が関与したとみて調べている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう