記事詳細

【大学で学ぼう】ストレス解消に役立つ呼吸法、身体の声を聞くことの意味は… 東京農工大学

★東京農工大学

 東京農工大学が今年度開講する一般向けの人気講座を紹介しよう。

 9月30日と10月1日は、「リフレッシュ操体呼吸法」(全2回・4000円)。普段意識しない呼吸を意識的に行うことが、身体や精神に大きな影響を与えていることを実感できる。講座に参加して、呼吸や操体運動が心地よく、ストレス解消に役立つこと、また、頭で身体をコントロールしようとすること、身体の声を聞くことの意味を考えよう。

 10月7日以降に開講するのは、「テニス・応用編:ダブルスゲームを楽しもう」(全4回・6400円)。この講座は、試合形式のゲームを中心に行い、ダブルスゲームを楽しむことをねらいとしている。

 単に技術の獲得だけではなく、親子や夫婦などのペアで体験することにより、家族の交流や地域住民との交流も大切な目的としている。もちろん、個人参加も可能だ。

 ゲームを楽しむための基本的な技術(ストローク、ボレー、サーブなど)の習得を身体の機能・形態の説明をしながら行う。また、身体の上手な使い方、負担の少ない動作、長い間できるような練習法を紹介する。ゲームの進行やダブルスゲームのポジションや動きについても学ぶ。

 ■東京農工大学 広報・基金室 東京都府中市晴見町3の8の1 (電)042・367・5930。問い合わせ時間は平日9~17時。ただし、8月14日~16日は休業。※申し込みは、必要事項を記入のうえ、メール、FAXで。先着順で受け付け、定員になり次第締切り。入会金は不要。申込先、問い合わせ先、募集期間、開催場所などの詳細はウェブページを参照。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう