記事詳細

【大学で学ぼう】無料で「北斎」を知るチャンス! 十文字学園女子大学「世界へ発信された日本の芸術-浮世絵と西洋での日本文化受容-」

★十文字学園女子大学

 十文字学園女子大学では、各学科の専門分野を生かした内容の講座を、年間を通し開催している。

 7月29日(土)は、「文芸文化アカデミー-お菓子の文化史:古今東西甘いもの物語-」(全1回・500円)。ネーミングやメディアとの関連など、複数の講師がさまざまな視点から「お菓子」について講義を行う。講義にちなんだお菓子も一緒に楽しめる。

 10月7日(土)は、「オーストリアのワイン文化と地域づくり-家族農業における女性の経営参画-」(全1回・500円)。ワインの生産が盛んなオーストリアでは、近年、女性の経営主が増えている。地域づくりを担う女性の姿を写真で紹介するとともに、試飲を通してオーストリアのワイン文化を楽しく学ぶ。講義内で試飲があるため、参加は成人のみ。当日は公共交通機関を利用の上、車・自転車は不可。

 10月21日(土)~11月25日(土)は、「世界へ発信された日本の芸術-浮世絵と西洋での日本文化受容-」(全3回・無料)。“北斎”と“ジャポニスム”をテーマに、各回講師の専門分野を生かした内容のオムニバス形式で開講。浮世絵と西洋における日本芸術の受容について、レクチャーする。

 ■十文字学園女子大学 地域連携推進課 埼玉県新座市菅沢2の1の28 (電)048・477・0958(受付時間は平日9~17時)。 ※申し込みは電話または、インターネットのみ。各講座は1カ月前から予約受け付け開始。1回ごとに必ず事前予約が必要。先着順で定員になり次第、締め切り。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース