記事詳細

エジプトで列車衝突、死者42人以上 レール切り替えミスで?

 【カイロ=佐藤貴生】エジプト北部の都市アレクサンドリアで11日、列車同士が衝突した事故で、ロイター通信のよると死者は少なくとも42人、負傷者は133人となった。シーシー大統領が事故原因の究明を命じた。

 同通信はエジプトの治安当局者の話として、レールの切り替えでミスが起きた可能性が高いと指摘した。英BBCテレビ(電子版)は、衝突した列車のうち一方に制御上の欠陥があった可能性があると伝えた。

 BBCによると、衝突した列車のうち一つは首都カイロから走ってきたものだったという。エジプトでは、政府が基本的な事故の危険性を除去する努力を怠っているという国民の批判が出ていた。地元テレビは事故現場の周囲に多数の人が集まり、救急車が駆けつけている映像を流した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう