記事詳細

【週間ランキング8月20日~26日】文氏“妄言”連発どこまで…日本とのスワップ絶望 半島緊迫、日米中韓の関係にも集まる注目

 先週のトップは「韓国『3度目の通貨危機』か 文氏“妄言”連発で日本とのスワップ絶望…中国と途切れる恐れも」でした。慰安婦や徴用工など歴史問題を蒸し返している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、記事では日本との通貨交換(スワップ)協定再開は絶望的と報じています。

 文政権の言動については、2位に「中露も北開戦準備、正恩氏が命乞い 怒りのトランプ氏、文氏の『問題児・裏切り者リスト』入りは確実」、6位に「文大統領が“タカリ外交”宣言、徴用工問題で日本企業2000社標的 識者『補償ビジネスを国家ぐるみでやるということ』」がランクイン。米韓合同軍事演習で北朝鮮との緊張関係が高まるなか、日米中韓の関係にも注目が集まっています。

 1位 韓国「3度目の通貨危機」か 文氏“妄言”連発で日本とのスワップ絶望…中国と途切れる恐れも

 2位 中露も北開戦準備、正恩氏が命乞い 怒りのトランプ氏、文氏の『問題児・裏切り者リスト』入りは確実

 3位 【新・悪韓論】日本語とだいぶ違う韓国の「国産化」 輸入部品組み立て完成するのは“劣化コピー”

 4位 獣医師が連盟に反旗 「加計学園」の愛媛県で獣医師連盟会費の支払い拒否続出

 5位 前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討

 6位 「行きずりで別の女性」を妊娠・出産…愛媛3区自民候補・白石氏に女性醜聞 安倍政権“新潮砲”で衆院トリプル補選暗雲

 7位 文大統領が“タカリ外交”宣言、徴用工問題で日本企業2000社標的 識者「補償ビジネスを国家ぐるみでやるということ」

 8位 小池栄子、稼げども稼げども“邪魔”する夫 前所属事務所と金銭トラブル、広告代理店関係者が警鐘

 9位 広陵・中村奨成に恩師が告白「どうしようもないバカだった」 母子家庭で育ち…強打者成長ウラに母、祖父母への思い

 10位 性暴行に恐喝…金正恩氏「治安部隊」の悪行三昧

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース