記事詳細

【北朝鮮見本市】来年以降も開催困難?消えた「航空祭」 グッズはどうなるのか… 

 北朝鮮が今月23~24日に元山で予定していた航空ショー「元山国際親善航空祭典2017」を中止にした。日本を含めた西側メディアは国連制裁による航空燃料の不足が原因ではないかと伝えているが、単純に客が集まらず、損益分岐点を下回ったのでやめたのではないか。

 初開催となった昨年の航空祭ではツアー客の多くが欧州の航空マニアで高麗航空が、保有機のほとんどを投入した。同様に空軍の主力機が投入された結果、マニア的に“おなかいっぱい”となり、結構な旅費に加えて300ユーロもの入場料を払ってまで行くリピーターは多くなかったとみられる。つまり、来年以降の開催も困難だろう。

 昨年の航空祭会場では切手帳が販売されたという。会場近くの見本市ではTシャツや帽子、プラモデルといったグッズも販売。今年向けに作ったグッズはどうなるんだろう?(北朝鮮ウオッチャー、金正太郎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう