記事詳細

米女優、英ヘンリー王子との恋愛を初告白「本当に幸せ」

 英王室のヘンリー王子(32)と交際中の米女優メーガン・マークルさん(36)が、米誌バニティ・フェアのインタビューで、王子との恋愛について「本当に幸せ」と心境を語った。同誌電子版が5日伝えた。英BBC放送によると、王子との交際についてメディアに発言するのは初めて。

 マークルさんは「前に進み出て(皆に)話をしなければならない時が来ると信じている」と述べ、関係発展への期待をにじませた。昨年7月に友人を通じてロンドンで王子と出会って交際を始め、交際が発覚した後も「私は何も変わっていない」と強調した。

 英王族の男性と米国人女性の結婚は、離婚歴のある米国人女性と結婚するため国王エドワード8世が退位して1937年に結婚した「王冠を懸けた恋」以来なく、ヘンリー王子とマークルさんが結婚すれば約80年ぶりとなる。

 英メディアによると2人は8月、アフリカ南部ボツワナに旅行し、マークルさんの誕生日を祝った。英王室は昨年11月に2人の交際を認める声明を発表した。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう