記事詳細

山尾氏と不倫疑惑の弁護士が釈明文発表 2人の関係は「コミュニケーション」「作業」

 山尾志桜里氏との「禁断愛」を報じられた弁護士の倉持麟太郎氏(34)が7日、漫画家の小林よしのり氏が主宰するサイト「ゴー宣道場」内のブログで釈明を行った。

 冒頭、関係者に謝罪した上で、日頃から政策ブレーンとして山尾氏を「かなり詳細にサポート」していたといい、「日常的に頻繁なコミュニケーション及び連携」は1対1の場合もあったという。「私の自宅で作業や打ち合わせを行う場合もありました。これらの作業や打ち合わせは、深夜に及ぶこともございました」とつづられている。

 その後は「(山尾氏と)男女関係はありませんが、結果的に誤解を生じさせるような状況があったことについて、深く反省」し「妻、子及び家族に対して心からの謝罪」をすると続いた。

 山尾氏の釈明と同様、2人の関係は「コミュニケーション」「作業」「打ち合わせ」だったと強調。「失った信頼を取り戻すべく」今後は今まで以上に努力するとしている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース