記事詳細

トランプ氏「韓国は物乞いのようだ」 フジ報道に韓国内で波紋

 ドナルド・トランプ米大統領が、北朝鮮との対話にこだわる韓国を「物乞いのようだ」と批判したとするフジテレビの報道が、韓国内で大きな波紋を呼んでいる。

 フジテレビが、驚くべきトランプ発言を報じたのは7日のニュース。北朝鮮の中距離弾道ミサイルが日本上空を通過した8月29日の日米電話首脳会談で、トランプ氏が安倍晋三首相に語ったと伝えた。

 この報道に対し、韓国政府は猛烈に反発した。

 聯合ニュースの取材に対し、青瓦台(大統領府)の報道官は7日、「強い遺憾」を表明し、「こうした報道は朝鮮半島と北東アジアの深刻な安全保障状況に対応している国際社会の連携を傷つけるものであることを警告する」と述べた。

 韓国政府は、在日韓国大使館に事実確認を求め、「外務省が事実ではないことを確認し、菅(義偉)官房長官は記者会見でそう答弁するとした」という。

 真偽は定かではないが、米韓間は、北朝鮮対応だけでなく、米韓自由貿易協定(FTA)の破棄問題でもギクシャクしているのは間違いない。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース