記事詳細

「大腸菌豚足」「たばこの灰焼酎」…韓国で相次ぐ不衛生な食品発覚 ネットでは「日本がうらやましい」悲嘆の声 (3/3ページ)

 食品医薬品安全処は8月23日、日用品メーカー「美しい国」が製造した生理用ナプキンの回収・検査を行うと発表した。利用者から体調不良を訴える苦情が多く、同社は全製品の購入者に代金を払い戻すとしている。

 一方、7月には消費者院が、女性用のつけ爪(ネイルチップ)やネイル用接着剤を調査。接着剤10製品のうち9製品で、基準値を大幅に超える有機溶剤のトルエンやクロロホルムが検出されたほか、ネイルチップ1点から基準値の約6倍の鉛が見つかったと発表した。

 食品や身につける日用品の不祥事は、健康に直結する。韓国のポータルサイト大手「ネイバー」の掲示板では「隣国日本は食品だけは信用できると聞いた。日本がうらやましい」と嘆く声や「大韓民国はなぜこのようなことが繰り返される。新興国でも食品だけはいい加減なことをしない」と憤る声が上がっている。(経済本部 内田博文)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう