記事詳細

【編集局から】夢に現れた正恩氏、ギロッとにらまれ気付かされた「やっぱり水爆作る国のリーダーなんだ…」

 毎日のように北朝鮮の問題が紙面に登場するせいか、ついに先日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が夢に出てきました。それも気がついたら拙宅にいるというシチュエーションで。

 まわりに特に護衛のような人物はいません。はち切れんばかりの肥満体に、青々としたカリアゲ頭は、朝鮮中央テレビが世界に発信するあの姿そのまんまです。

 ホットプレートを囲んで一緒に焼き肉を食べたような記憶があります。正恩氏は北朝鮮メディアに見せる満面の笑みを、この私にも向けてきます。なんだか言われてるほど悪い人じゃなさそう-。

 でも、さすがに人に見られてはマズいなとは思いました。もしかしたら、要人と極秘会談するため訪日中でウチが隠れ家に選ばれたのかも。眠そうにしている正恩氏を昼寝させるときは部屋の奥の目立たない場所に布団を敷きました。

 しかし、正恩氏は目を覚ますと玄関を開けて外に出ていこうとします。あわてて止めに入ると、急に不機嫌になりギロッとにらまれました。そこで「あぁ、やっぱりこの人、水爆作る国のリーダーなんだ…」と気付かされ、そこでプッツリと映像は途切れたのです。

 夢を見たのは日曜の夜。月曜の朝はいつもよりやや目覚めが悪かった気がします。(W)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう