記事詳細

トランプ氏、中国系企業による米社買収を禁止「安保上の措置」

 米ホワイトハウスは13日、トランプ大統領が中国系投資ファンドによる米半導体メーカー「ラティスセミコンダクター」の買収を禁じる命令を出したと発表した。

 中国による米国企業買収を強くけん制した形。トランプ氏は7月、米国の軍需産業の保護を狙って鉱工業製品の輸入が安全保障に及ぼす影響などを幅広く調べ、是正策を含めて報告するよう指示する大統領令に署名。中国などを念頭に安全保障に絡めて米国企業を保護する姿勢を強めている。

 ロイター通信によると、中国系ファンドは13億ドル(約1440億円)でラティス買収を提案していた。 (共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう