記事詳細

“花とみどり”の中で八王子ならではの食も楽しめる!「全国都市緑化はちおうじフェア」開幕

 都市緑化をテーマとした国内最大級のイベント「第34回全国都市緑化はちおうじフェア」が16日、東京都八王子市の富士森公園など市内各所で始まった(10月15日まで)。

 メーン会場となる富士森公園内には、陸上競技場の100メートル走路を活用した大花壇に、100種類のペチュニアを植栽した「八王子100周年アーカイブガーデン」や野球場の内野グラウンドに、コスモスでイチョウの葉を描いた「スタジアムガーデン」など、趣向を凝らした数々のガーデンが展開される。

 会場内には八王子ならではの食を“花とみどり”の中で楽しめる「八王子ガーデンレストラン・マルシェ」も開設。市内の飲食店が週替わりで出店するほか、八王子の食材を使った加工品や採れたての食材が販売される。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう