記事詳細

列島各地で地震、東日本大震災の余波でM8級懸念の中… 宮城など3県で震度4、和歌山は震度3

 再び地震が頻発しだした。27日午前5時22分ごろ、青森、岩手、宮城の3県で震度4の揺れが発生。気象庁によると、震源地は岩手県沖で、震源の深さは約30キロ。規模はマグニチュード(M)6・0と推定される。津波の心配はない。

 午前7時36分ごろには和歌山県で震度3の地震があった。震源地は和歌山県北部で、深さは約10キロ。規模はM3・4(推定)。東日本大震災(M9・0)の余波としてM8級の余震発生が懸念されているが、いまだに起きていない。備えだけはしっかりしておきたい。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう