記事詳細

トランプ氏が北核開発に警告 軍事行動は「第2の選択肢」

 トランプ米大統領は26日、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対する軍事的選択肢について「完全に準備しているが、この選択肢を取れば北朝鮮には破滅的だ」と述べ、領空外を飛ぶ米戦略爆撃機の撃墜の可能性に触れた北朝鮮に警告した。軍事行動は「第2の選択肢」だとしながら、必要になれば実行すると強調し、断固とした姿勢を示した。スペインのラホイ首相とホワイトハウスで会談後、共同記者会見で語った。

 米朝間で非難の応酬が激化していることに関しトランプ氏は、北朝鮮側の挑発的言動に応戦しているだけだと主張。金正恩朝鮮労働党委員長は「非常に悪い。口にすべきではないことを言っている」と非難した。

 一方、米財務省は同日、北朝鮮の銀行8行と、北朝鮮の銀行の代理役として中国やロシアなど海外で金融取引に関わる個人26人を制裁対象に追加指定したと発表した。北朝鮮による核・ミサイル開発資金獲得の遮断が狙い。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう