記事詳細

野田前首相、細野氏に不快感「先に離党していった人の股をくぐる気は全くない」

 民進党の野田佳彦前首相は29日、細野豪志元環境相が「三権の長を経験した方々は(合流に)ご遠慮いただく」と述べたことに対し、「小池さんと前原さんが決めることだ。先に離党していった人の股をくぐる気は全くない」と不快感を示した。千葉県船橋市で報道陣の取材に答えた。

 希望の党に公認されなかった場合は「(別の新党立ち上げなど)対抗して私が何かやることはない。自民党を倒す無所属の候補者として頑張る」と話した。

 一方、菅直人元首相は東京都武蔵野市の事務所で選挙報道用の写真撮影に応じたが、記者の質問には終始無言を貫き、今後の方針を明言しなかった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう