記事詳細

男性講師への暴行動画、男子生徒逮捕も後味悪い「拡散」

 福岡市東区の私立高校で、男子生徒(16)が授業中に常勤の男性講師(23)を蹴るなど暴行。その様子が写った動画がツイッターに投稿され、大騒ぎになっていたが、福岡県警東署は9月29日夜、傷害容疑でこの男子生徒を逮捕した。動画というSNSで万人が目にすることになった荒れた教育現場。事態は収束したものの、後味の悪さが残る。

 学校によると、28日の授業中、タブレット端末で動画を見ていた男子生徒を講師が複数回注意したが従わないため、端末を取り上げると、生徒が暴力をふるった。講師は暴行翌日の29日に病院に行き、軽傷と診断されたが、精神的ショックを受けているという。

 投稿された動画は約40秒。教室の黒板の前で、白いワイシャツ姿の生徒が後ろから右脚で3回ほど講師の腰の辺りを蹴り、胸ぐらをつかむ様子などが写っている。同じクラスの生徒がタブレットで撮影し28日夜、SNSに投稿。それを見た友人がツイッターに投稿して拡散した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう