記事詳細

2ちゃんねる→5ちゃんねるに専門家「西村氏とのトラブル回避のため」

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」のロゴが1日から突然「5ちゃんねる」に変更され、ネット住民の間でざわめきが起きている。専門家は商標をめぐってのトラブルを指摘している。

 「2ch.net」にアクセスすると、「5ちゃんねる」が表示されている。トップページには現在、「Jim」を名乗る人物の声明が掲載されており、これまでサイトを運営していた会社から別会社に権利を譲渡する旨が説明されている。

 ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「Jimとは2ちゃんねる創立者の西村博之氏とともにサイトを運営していたジム・ワトキンス氏を指す」とし、こう説明する。

 「西村氏とワトキンス氏は、以前から権利関係をめぐってモメており、西村氏は3年前から新たに『2ch.sc』を立ち上げ、2ちゃんねるが2つある状態になっていた。お互いが『こっちが本物だ』と主張し合い、広告主にも混乱が広がっていた。結果的にワトキンス氏が根負けして、他者に譲渡することになったが、その後も同じ名前ではまたモメることが予想されるため、名称を変更したのだろう」

 ラーメン店ののれんのような話だ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース