記事詳細

失望生んだ前原氏の大見え 民進党閣僚経験者が吐き捨て「小池氏にカネと人を吸い上げられただけ」 (2/2ページ)

 無所属で出馬する民進党の岡田克也元代表は2日に会談した前原氏にこう述べ、後始末をつけるよう求めた。民進党閣僚経験者は「結果的に非自民勢力の結集に失敗し、小池氏に党のカネと人を吸い上げられただけ。前原氏は政界引退すべきだ」と吐き捨てた。

 一方、枝野氏は記者会見で民進党が共産、社民両党などと進めた選挙協力を「継承する」と明言した。希望の党に対しては「私たちが積み重ね、目指してきた理念や政策とは異なる」と批判し、敵対心をむき出しにした。立憲民主党は昨年の旧民主党、旧維新の党の合流協議で民主党が示した案で、新党名には「民主党の『嫡流』はわれわれだ」との自負がにじむ。

 「安倍政権の暴走」阻止で一致する立憲民主、共産、社民の野党連合、憲法改正などで足並みをそろえる日本維新の会と希望の党、そして自民、公明の与党を含めた「三極」が絡み合う構図が鮮明になった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう