記事詳細

小池氏、再開発会議に出席たった8分 「築地は守る」も選挙情勢に焦り?

 選挙情勢に焦っているのか。希望の党代表の小池都知事は12日午後、都庁で開かれた「築地再開発検討会議」に出席したが、冒頭にあいさつしただけで約8分で退席、街頭演説にとんぼ返りした。

 この日は午前中だけで都内4カ所で遊説をこなした小池氏。「自公で300議席だそうじゃないですか。安倍1強政治でいいんですか」と呼びかけ、「声が小さーい」と聴衆をあおる場面もあった。

 その後は都庁に入り、午後2時には築地市場移転をめぐり小池氏が表明した「築地は守る」との方針に基づいて開かれた肝いりの会議の初会合に出席した。

 ところが、冒頭で「自由な発想で、夢のあるプランを描いていただきたい」とあいさつすると「所用のため」として8分弱で退出。

 その後は都内を離れ、神奈川県内で遊説を行った。“選挙ファースト”は票につながるのか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース