記事詳細

【大学で学ぼう】新しい“うた”のリズム創出した近代詩人、中原中也の詩を読もう 共立女子大学・共立女子短期大学が講座

★共立女子大学・共立女子短期大学 

 教育・文化、カラダ・健康など質の高い講座を提供する、共立アカデミーの講座を紹介しよう。下記の3講座は、神田一ツ橋キャンパスで行う。

 11月1日~29日は「中原中也の詩を読む」(全5回・1万2000円)。日本の近代詩人の中で、詩の中に“うた”の構造をとりいれ、新しい“うた”のリズムを創出した中原中也生誕110年にあたる今年、優れた作品へと高めていった過程をたどる。

 11月15、22日は、「骨盤ウォーキング」(全2回・4100円)。普段の生活の中で姿勢や歩き方のどこに気を付けたらいいのか、また、すでについてしまった歩き癖をリセットするプログラムなど、身体を動かしながら分かりやすく伝える。

 11月16日は、「三味線入門(A日程。B日程は18日)」(各全1回・3500円)。バチの持ち方から始め、三味線の弾き方、音階まで初歩から学ぶ。メロディーが耳にある童謡が、すぐに弾けるようになる楽しい講座だ。

 そのほか、11月4日と11日に八王子キャンパスで開催する無料講座(要会費)として、「ヨーロッパの色のルーツを探して」がある。古代からの原ヨーロッパの色彩と、キリスト教の色彩との融合、また、各色相のそれぞれの色の原風景を探る。

 ■共立女子大学・共立女子短期大学 共立アカデミー 東京都千代田区一ツ橋2の2の1 共立女子学園4号館 (電)03・3512・9981。受付時間は平日10~18。※申し込みは、ホームページ・はがき・FAX(03・3237・2858)・メールの場合は、必要事項を記入のうえ、郵送・送信、または、直接、上記時間内に持参。一般会費2000円。詳細はホームページで要確認。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう