記事詳細

無所属で出馬の野田佳彦前首相が8選 地元で人気の健在ぶりを見せつけた

 第48回衆院選は22日、投開票が行われ、千葉4区で無所属の野田佳彦前首相の当選が確実となった。民進党からの首相経験者合流を希望の党が認めない考えを示したことなどから、無所属で出馬していた。

 比例復活のない“背水の陣”ながら、民進党の野田グループ出身者の応援で全国を回った。地元で自身の選挙活動に充てた時間はわずかだったが、人気の健在ぶりを見せつけた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう