記事詳細

「江頭2:50」仮装男逮捕 ハロウィーンで“全裸”疑い「ふざけて…」

 福岡県警八幡西署は1日、路上を全裸で歩いていたとして、公然わいせつの疑いで北九州市八幡西区の会社員の男(34)を現行犯逮捕した。署によると、男は「ハロウィーンで(お笑い芸人の)江頭2:50さんの仮装をしていたが、ふざけてタイツを脱いだ」と話しているという。

 署によると、男は知人らと10月31日夜から八幡西区の飲食店で酒を飲んでいたといい、巡回中のパトカーが店近くの路上で全裸になり、知人らと一緒にいた男を見つけた。江頭2:50さんは上半身裸に黒タイツ姿で暴れまくる芸風で、男は逮捕時、タイツは持っていなかった。

 逮捕容疑は1日午前2時58分、北九州市八幡西区熊手の路上で下半身を露出した疑い。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう