記事詳細

猟奇殺人暴いた妹思う兄の執念 ネットで情報提供呼びかけ→協力得て容疑者おびき寄せ

 神奈川県座間市のアパート一室で男女9人の遺体が見つかった事件で、白石隆浩容疑者(27)が死体遺棄容疑で逮捕された。密室の凶行を暴いたのは妹を思う兄の執念だった。10月下旬以降に連絡が取れなくなった東京都八王子市の女性(23)の兄がネットで情報提供を呼びかけ、これに応じた別の女性の協力を得て、白石容疑者をおびき寄せた。

 八王子市の女性はツイッターで自殺願望をほのめかす内容の投稿を繰り返して失踪。10月26日、兄を名乗る人物が同アカウントで「とあるユーザーに妹がDM(ダイレクトメッセージ)で連絡しました」「首つりを提案した人でした」と明かし、警察に捜索願を出したことも報告していた。

 別の女性から「相手の男に心当たりがある」と情報提供を受けた兄が警察に相談。10月30日、この女性の協力で白石容疑者と接触し、捜査員が尾行を続けて自宅に入ったところを確認し、現場に踏み込んだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース